スペイン代表(バスケット)

サイト名は「バスケットボールのスペイン代表情報ページ」、ヨーロッパバスケの強豪スペイン

代表候補が5月26日に発表、6月3日から代表合宿が始まりました。大会は7月7日から19日
代表HCはレアル・マドリードのBチームとU18チームを率いるパコ・レドンド

大会前日になって合流予定だったU19代表のマルク・ガルシアが怪我(と報道ありも登録されました)
F.アロンソ、ヤンクバ・シマも参加
大会前日になってルーベン・ゲレーロ、フアンチョ・エルナンゴメス、アルベルト・アバルデ、アグスティ・サンスが怪我で離脱
と情報があったが予定通りメンバー登録されました
http://www.feb.es/2015/7/6/baloncesto/con-mente-debut-tras-completar-roster/60177.aspx

大会メンバー / 所属チームは当時

http://www.feb.es/Documentos/Archivo/Upload/U20Mverano2015.pdf

04. フランシスコ・アロンソ 189cm

Francisco Alonso
ノースカロライナ大グリーンズボロ校(NCAA)所属

05. アルベルト・マルティン 181cm

Alberto Martín
UCAMムルシア所属

06. アルベルト・アバルデ 200cm

Alberto Abalde
ジュベントゥット所属

07. アグスティ・サンス 194cm

Agustí Sans
ジュベントゥット所属

08. チャビ・モシュ 188cm

Xavi Moix
FCバルセロナB所属

09.マルク・ガルシア 198cm

Marc GARCÍA
ラ・ブルイシャ・ドール・マンレサ所属

10. アンデル・マルティネス 196cm

Ander Martínez
エストゥディアンテス所属

11. ルーベン・ゲェレーロ 212cm

Rubén Guerrero
サウスフロリダ大(NCAA)所属

12. ヤンクバ・シマ 211cm

Yankuba SIMA
セントジョーンズ大(NCAA)所属

ウイングスパンが225cm
13. ホセ・イグナシオ・ノゲス 204cm

José Ignacio Nogués
ジュベントゥット所属

14. フアンチョ・エルナンゴメス 204cm

Juancho Hernangómez
エストゥディアンテス所属

15. イリマネ・ディオップ 210cm

Ilimane Diop
ラボラル・クチャ所属

大会成績

1次リーグ

スペイン 71-54 チェコ
→ スターターはアルベルト・マルティン、A.サンス、A.アバルデ、J.ノゲス、I.ディオップ
→ ベンチスタートのフアンチョ・エルナンゴメスが22分間で21得点9リバウンド4スティール3ブロックショット
→ U19組のF.アロンソは1分51秒、Y.シマは4分29秒のみプレー、マルク・ガルシアは18分間で9得点(U19の最終戦ほぼ出てない)

スペイン 69-60- ロシア
→ スペインは終始重い展開で苦しい試合、第3Qあたりでやっと逆転して勝利
→ この日はスターターのフアンチョ・エルナンゴメスが24分間で13得点10リバウンド3スティール
→ ロシアのクリコフは9分間で2得点5リバウンド

※ロシアのビッグマン、KONSTANTIN KULIKOVは2014-15シーズン、スペイン3部のカナリアス・バスケットボール・アカデミーでプレー(16歳からスペインのジローナでプレー)

スペイン 80-72 ウクライナ
→ この日もスターターのフアンチョ・エルナンゴメスが28分間で11得点14リバウンド2ブロックショット
→ マルク・ガルシアが17得点、アルベルト・マルティンが14得点
→ ウクライナのプリマックは22分間で10得点

※ウクライナの2mのFのSERGII PRYIMAKは2014-15シーズン、スペイン3部のカナリアス・バスケットボール・アカデミーでプレー

スペイン 72-52 ポーランド

→ スターターに定着のフアンチョ・エルナンゴメスは18分間のみで14得点14リバウンド2アシスト3スティール2ブロックショット
→ 1次リーグ4戦全勝で2次リーグに進出、他に4戦全勝はセルビアのみ

2次リーグ

スペイン 75-40ドイツ
→ 10人の選手でプレータイムをわけあいアバルデとディイップが11得点ずつを記録

スペイン 68-62 リトアニア
→ アルベルト・マルティンが28分間で22得点、ホセ・ノゲスが32分間で13得点6リバウンド

スペイン 57-48トルコ
→ 全勝対決を制したのはスペイン、ディオップが8得点14リバウンド2スティール3ブロックショット
→ フアンチョは25分間で15得点8リバウンド、マルク・ガルシア13得点

クォーターファイナル

スペイン 67-55 ベルギー
→ フアンチョ・エルナンゴメスが36分間で17得点15リバウンド2アシスト2スティール2ブロックショット
→ マルク・ガルシアが14得点、ディオップが12得点10リバウンド

セミファイナル

スペイン 70-61 フランス
→ アルベルト・アバルデが28分間で18得点
→ フアンチョ・エルナンゴメスが32分間で17得点

ファイナル

スペイン 64-70 セルビア
→ フアンチョ・エルナンゴメスが35分間で18得点9リバウンド、マルク・ガルシア17得点

スペインは銀メダル

他国の出場選手

ボスニア・ヘルツェゴビナ – Nedim Buza
クロアチア – 直前に銀メダルをとったU19世界選手権組からは参加なし
チェコ – ラドバン・コウリル / 1次リーグ4試合で平均8.0アシストは大会1
イギリス – モー・ソルアーデ
ギリシャ – 直前に4位だったU19世界選手権組からは参加なし
ラトビア – ロランヅ・シュミッツ / 第4戦の対イスラエル戦で27得点17リバウンド、RINALDS MALMANIS(ラボラル・クチャ)
リトアニア – ドマンタス・サボニス
ロシア – HCがミハイル・ミハイロフ(元エストゥディアンテス~レアル・マドリード~セビーリャ)

合宿招待選手

アイトール・スビサレッタ(Aitor Zubizarreta)
184cm ポートランド大にいたが、来季からNAIAのアイダホ大

チャビ・モイックス(Xavi Moix)
188cm FCバルセロナB所属

ヘラルド・ゴミラ(Gerard Gomila)
194cm ジュベントゥットB所属

ダビド・イリアルテ(David Iriarte)
207cm ジュベントゥットB所属

マルコス・ポルタレス(Marcos Portalez)
201cm プラナサ・ナバーラ(スペイン2部)所属、サラゴサからのレンタル

なぜ選ばれなかった?

Ferran Ventura, escolta del FC Porto (segunda división portuguesa)

David Jofresa, base del Club Baloncesto Villarrobledo (Liga EBA)

Guillermo Corrales, base del Cáceres Basket (Adecco Plata)

Marc Rubín de Celis, base del Força Lleida (Adecco Oro)