スペイン代表(バスケット)

サイト名は「バスケットボールのスペイン代表情報ページ」、ヨーロッパバスケの強豪スペイン

FIBA男子U19世界選手権(World Championship)2015はギリシャが開催地、2015年6月27日から7月5日が大会期間、U18代表からパブロ・ペレス、セルジ・ガルシア、マルク・ガルシアのACBデビュー済の3人が入り、アメリカのプレップスクールへ行っているアロンソとシマが入りました

コーチのホアキン・プラドは昨年U18スペイン代表でAC、もう1人のコーチがベルニ・アルバレス(いわゆるセレクシオナドール=HCはプラドさん)

大会メンバー / 所属チームは当時

http://www.feb.es/Documentos/Archivo/Upload/U19M.pdf
http://www.feb.es/Documentos/Archivo/Upload/U19M_3.pdf

04. パブロ・ペレス 180cm

Pablo PÉREZ
バレンシア・バスケット所属

05. セルジ・ガルシア 190cm

CAIサラゴサ所属

06. チャビ・ロペス=アロステギ 198cm

Xabi López-Arostegui
ジュベントゥット所属

07. チャビ・オロス 193cm

Xabier OROZ
ギプスコア所属

08. マルク・ガルシア 198cm

Marc GARCÍA
ラ・ブルイシャ・ドール・マンレサ所属

09. ヤンクバ・シマ 211cm

Yankuba SIMA
セントジョーンズ大(NCAA)所属

ウイングスパンが225cm
10. フランシスコ・アロンソ 189cm

ノースカロライナ大グリーンズボロ校(NCAA)所属

11. ホセ・アルベルト・ヒメネス 197cm

José Alberto Jiménez
クリニカス・リンコン(スペイン2部)所属 → Eastern Florida State College (Junior College)

12. サムエル・ロドリゲス 202cm

Samuel Rodríguez
レアル・クルブ・ナウティコ・デ・テネリフェ(スペイン3部)所属
ジュベントゥットからのレンタル

13. ニル・サバタ 205cm

Nil Sabata
ラ・ブルイシャ・ドール・マンレサ所属

14. ハコボ・ディアス 188cm

Jacobo DIAZ
エストゥディアンテスB(スペイン4部)所属

15. ラモン・ビラ 203cm

Ramón Vila
バルサB所属

ホアキン・プラド(Joaquin Prado)は今季2部リェイダを率いていました

大会成績

1次リーグ

スペイン 84-73 中国
→ ベンチスタートのセルジ・ガルシアが25分間で19得点8アシスト

スペイン 65-72 トルコ
→ 2014年U!8欧州王者のトルコに完敗、フランシスコ・アロンソが14得点

スペイン 75-51 アルゼンチン
→ マルク・ガルシアが18得点、控えのヤコボ・ディアスが16分間で12得点8リバウンド

ベスト16

スペイン 67-60 エジプト
→ マルク・ガルシアが21得点、ヤコボ・ディアスが20分間で9得点6リバウンド

クォーターファイナル

スペイン 59-70 ギリシャ
→ ヤンクバ・シマが22得点8リバウンド、ラモン・ビラが17分間で12得点8リバウンド

5-8位決定戦

スペイン 77-83(延長) イタリア
→ 第3Q終了時64-40とリードしていましたが、第4Qだけで5-29と追いつかれてOT

7-8位決定戦

スペイン 72-103 オーストラリア
→ 控えメンバーにプレータイムを与えて大敗、マルク・ガルシアが怪我?!

大会前にカットされたメンバー

ディエゴ・ガジャルド 193cm

Diego Gallardo
バロンセスト・セビーリャ所属

大会前に個人的事情で離脱

ハウメ・ソローリャ 207cm

Jaume Sorolla
バルサB所属 → 来季アメリカのプレップスクールに行く予定だとか

合宿招待選手

マルク・バウサ cm

Marc Bauza
この1年間怪我のためプレーしていなかった

飛び級

Gのフランシス・アロンソ
SFのマルク・ガルシア
Cのヤンクバ・シマはU20代表にも選ばれています

Gのパブロ・ペレス、セルジ・ガルシア
チャビ・ロペス=アロステギ、ハウメ・ソローリャ、サムエル・ロドリゲス
はU18スペイン代表にも選出されています

なぜ呼ばれなかった?

ラボラル・クチャのカルロス・マルティネス
アメリカNAIAのCulver-Stockton Collegeでプレーするガードのフランセスク・イトゥッリア
フアン・トレド
サンティアゴ・ユスタとジョナタン・バレイロ
セルヒオ・メンディオラ(ビッグマン)

Quinteto ideal del #FIBAU19:
Brunson (USA), T.Dorsey (GRE), Korkmaz (TUR), Harris Giles (USA) y Marko Arapovic (CRO)
MVP: Jalen Brunson

ジャーレン・ブランソンは元NBA選手リック・ブランソンの息子、2015-16シーズンからはビラノバ大へ進む模様