スペイン代表(バスケット)

サイト名は「バスケットボールのスペイン代表情報ページ」、ヨーロッパバスケの強豪スペイン

U18 Europa Championship Men(2014年7月24日から8月3日)トルコで開催

SFのマルク・ガルシアとPGのフランシスコ・アロンソが中心のチーム、ヤンクバ・シマも平均2桁得点、2桁リバウンドでチームに貢献した。

ヘッドコーチはレアル・マドリードのホタ・クスピネラ(José Ramón Cuspinera)
ACはホアキン・プラド(Joaquin Prado)

大会メンバー / 所属チームは当時

04. ブライス・ガゴ 177㎝

Brais Gago
エストゥディアンテス・ルーゴ(Liga EBA)所属

05. ディエゴ・ガジャルド 193cm

Diego Gallardo
バロンセスト・セビーリャ所属

06. フランセスク・イトゥリア 179㎝

Francesc ITTURIA
C.B.PRAT Joventut(スペイン3部)所属
→ 2014-15シーズンはアメリカのNAIAのCulver Stockton College

07. チャビ・オロス 193㎝

Xabier OROZ
Azpeitia Azkoitia I.S.B.(スペイン3部)所属

08. マルク・ガルシア 198㎝

Marc GARCÍA
F.C.バルセロナB(スペイン2部)所属

09. フランシスコ・アロンソ 189cm

F.Alonso
クリニカス・リンコン所属 → アメリカのプレップスクールへ

10. カルロス・マルティネス 200㎝

Carlos MARTÍNEZ
ラボラル・クチャの育成チーム所属

11. ホセ・ヒメネス 195㎝

ウニカハの育成チーム所属

12. ハコボ・ディアス 188㎝

Jacobo DIAZ
エストゥディアンテスB(スペイン4部)所属

13. セルヒオ・メンディオラ 209㎝

フエンラブラダの育成チーム所属

14. ジャウメ・ソローリャ 207cm

Jaume Sorolla
バルサ育成チーム所属

15. ヤンクバ・シマ 211㎝

Yankuba SIMA
カナリアス・バスケットボール・アカデミー所属

大会成績

1次リーグ

スペイン 73-72 モンテネグロ
→ ディエゴ・ガジャルドが28分間で14得点、フランシスコ・アロンソが30分間で14得点、マルク・ガルシア13得点、ヤンクバ・シマが10得点10リバウンド

スペイン 67-60 ロシア
→ ヤンクバ・シマが1人で17得点19リバウンド
→ アロンソ、マルク・ガルシアは10得点ずつもFG%が4/10と4/16

スペイン 63-71 セルビア
→ マルク・ガルシアが34分間で17得点、シマは27分間プレーも2得点3リバウンド
→ バルサのカンテラ、ステファン・ペノは21分間で10得点4リバウンド3アシスト
→ 1次リーグ2勝1敗3位で2次リーグ進出

2次リーグ

スペイン 85-89 ギリシャ

→ 2OTの末ギリシャが勝利、D.Stamatisが31得点、V.Charalampopoulosが25得点18リバウンド
→ スペインはフランシスコ・アロンソが44分間プレーして29得点、シマは12得点21リバウンド

スペイン 71ー84 トルコ

→ フランシスコ・アロンソが19得点、マルク・ガルシアが15得点
→ 大会初スターターとしてプレーのカルロス・マルティネスが25分間で3得点10リバウンド

スペイン 84-67 ボスニア・ヘルツェゴビナ

→ フランシスコ・アロンソが22得点、マルク・ガルシアが15得点
→ ベンチスタートのホセ・ヒメネスが26分間で12得点5リバウンド5アシスト
→ バルサのカンテラにいるNedim DEDOVICが30分間で16得点
→ 2次リーグ通算2勝3敗4位で決勝トーナメント進出

https://www.youtube.com/watch?v=sAjYM7c8peM

クォーターファイナル

スペイン 55-80 クロアチア

→ クロアチアはエースの11番ドラガン・ベンダーが18得点11リバウンド4ブロックショット
→ スペインはマルク・ガルシア15得点、ヤンクバ・シマ13得点10リバウンド

5-8位決定戦

スペイン 83-78 ラトビア

→ マルク・ガルシアが37分間で26得点
→ ベンチスタートのカルロス・マルティネスが23分間で11得点、ホセ・ヒメネスは30分間で6得点11リバウンド5アシスト

5-6位決定戦

スペイン 68-65 イタリア

→ マルク・ガルシアが連日の26得点、ヤンクバ・シマが14得点18リバウンド

大会について

優勝はトルコ、2位セルビア、3位クロアチア、4位がギリシャでした。スペインは5位

大会TOP10プレー動画

個人成績

大会得点王はイタリアのフェデリコ・ムッシーニ(平均22.6得点)マルク・ガルシアは4位(平均17.1得点)ドマンタス・サボニスは平均15.9得点で9位

リバウンド王はスペインのヤンクバ・シマが平均12.1リバウンドで1位、2位にドマンタス・サボニス(12.0)、3位にドラガン・ベンダー(10.4)、4位にモンテネグロのゾラン・ニコリッチ(10.1)ニコリッチはスペインのジュベントゥットのカンテラ所属

ドラガン・ベンダーは1997年11月生まれなので、大会時まだ16歳でしたが、213cmあるのに大会アシストランキング3位(平均4.9)さらにブロックショットランキング1位(2.2)