スペイン代表(バスケット)

サイト名は「バスケットボールのスペイン代表情報ページ」、ヨーロッパバスケの強豪スペイン

2016年8月5日から21日にリオデジャネイロで開催される五輪、スペインはセルヒオ・スカリオーロHCが復帰しました

スペイン代表12名

79番 リッキー・ルビオ(ミネソタ・ティンバーウルブズ / アメリカ NBA)
06番 セルヒオ・ロドリゲス(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ / アメリカ NBA)
08番 ホセ・マヌエル・カルデロン(ロサンゼルス・レイカーズ / アメリカ NBA)
07番 フアン・カルロス・ナバーロ(F.C.バルセロナ)
23番 セルヒオ・リュル(レアル・マドリード)
05番 ルディ・フェルナンデス(レアル・マドリード)
21番 アレックス・アブリネス(オクラホマシティ・サンダー / アメリカ NBA)
10番 ビクトル・クラベール(F.C.バルセロナ)
44番 ニコラ・ミロティッチ(シカゴ・ブルズ / アメリカ NBA)
04番 パウ・ガソル(サンアントニオ・スパーズ / アメリカ NBA)
09番 フェリペ・レジェス(レアル・マドリード)
14番 ヴィリー・エルナンゴメス(ニューヨーク・ニックス / アメリカ NBA)

リオ五輪本番のスケジュール

8月7日(日)対クロアチア代表(日本時間深夜2時)
8月9日(火)対ブラジル代表(日本時間21時15分)
8月11日(木)対ナイジェリア代表(日本時間深夜2時)
8月13日(土)対リトアニア代表(日本時間深夜2時)
8月15日(月)対アルゼンチン代表(日本時間深夜2時)

_
_
_
_

#RutaÑ16 強化試合スケジュール

スペイン代表 85-61 アンゴラ代表

7月12日@ブルゴス
公式BOX

→ パウ、リュルが出場せず、チャチョは契約のため渡米中、マルク・ガソルはリハビリ中
→ ニコラ・ミロティッチが22分間で19得点、アブリネスが20分間で16得点
→ イリマネ・ディオップが代表デビュー
→ ルビオは12分間で2得点3アシスト、膝を痛めたため念のため前半だけのプレー

リトアニア代表 87-83 スペイン代表(延長)

7月18日@カウナス
公式BOX

→ パウ・ガソルは調整中、ルビオは念のため欠場、リバスは怪我で出場せず、アブリネスは契約直前のため念のため(怪我を回避)の欠場
→ ヴィリー・エルナンゴメスは試合開始から3連続得点を全てダンクで決める(24分間で10得点7リバウンド)
→ シクサーズと契約したセルヒオ・ロドリゲスは33分間で14得点6アシスト
→ リトアニアはマンタス・カルニエティスが24得点、ヴァランチューナスは16得点10リバウンド、サボニス14得点
→ パウ・リバスが怪我のため、翌日にアルベルト・アバルデの再招集が決定

代表メンバーほぼ決まり?

→ 7月20日ディオップがカットされる
→ アブリネスは契約のため渡米(オクラホマシティ)一時離脱か、ここでカットか
→ マルク・ガソルもここで断念と報道

スペイン代表 76-78 リトアニア代表

7月21日@マラガ
公式BOX

→ ついにパウ・ガソルがプレー(17分間で10得点)、ルビオはまだ欠場
→ リュルが21分間で12得点、ミロティッチが20分間で11得点、エルナンゴメスは22分間で8得点
→ アルベルト・アバルデが代表デビュー
→ リトアニアはヴァランチューナスとクズミンスカスが15得点ずつを記録、セイブティスが13得点

スペイン代表 80-65 ベネズエラ代表

7月23日@マドリード
公式BOX

→ フェリペ・レジェスが16分間で18得点6リバウンド、パウ・ガソルが18分間で14得点
→ リッキー・ルビオが20分間プレーして6得点3リバウンド1スティール

スペイン代表 91-55 ベネズエラ代表

7月25日@バリャドリッド
公式BOX

→ ミロティッチ15得点、パウ・ガソル14得点、チャチョ13得点、エルナンゴメスとリュルが10得点
→ ルディ・フェルナンデス欠場でアルベルト・アバルデがプレー

※7月25日にはアレックス・アブリネスが代表合宿に再合流、果たして最終メンバーに残るか?!

スペイン代表 100-61 コートジボワール代表

7月28日@サラゴサ
公式BOX

→ リュルが20分間で15得点、エルナンゴメスが18分間で14得点9リバウンド
→ ルディ13得点、ルビオは18分間で11得点6リバウンド8アシスト4スティール、アブリネスは20分間で11得点

7月11日に4人カットで20名の代表候補が16名に

カットされたのはダニ・ディエス、アルベルト・アバルデ、パブロ・アギラール、ギジェン・ビベスの4名。しかしリトアニア遠征後パウ・リバスが怪我のため、アルベルト・アバルデが再招集されました。

アレックス・アブリネス(オクラホマシティ・サンダー / アメリカ NBA)
ホセ・マヌエル・カルデロン(ロサンゼルス・レイカーズ / アメリカ NBA)
ビクトル・クラベール(F.C.バルセロナ)
イリマネ・ディオップ(ラボラル・クチャ)
ルディ・フェルナンデス(レアル・マドリード)
パウ・ガソル(サンアントニオ・スパーズ / アメリカ NBA)
ヴィリー・エルナンゴメス(ニューヨーク・ニックス / アメリカ NBA)
セルヒオ・リュル(レアル・マドリード)
ニコラ・ミロティッチ(シカゴ・ブルズ / アメリカ NBA)
フアン・カルロス・ナバーロ(F.C.バルセロナ)
フェリペ・レジェス(レアル・マドリード)
セルヒオ・ロドリゲス(フィラデルフィア・セブンティシクサーズ / アメリカ NBA)
リッキー・ルビオ(ミネソタ・ティンバーウルブズ / アメリカ NBA)
フェルナンド・サン・エメテリオ(バレンシア)
アルベルト・アバルデ(ジュベントゥット)

【怪我】
マルク・ガソル(メンフィス・グリズリーズ / アメリカ NBA)
パウ・リバス(F.C.バルセロナ)

ディオップは16歳以前の帰化のため、FIBAの帰化枠に該当せず

6月27日に20名の代表候補選手が発表に

前日にイバカが外れること、NBAサマーリーグを優先でフアンチョ・エルナンゴメスが外れることは発表されていました。

アルベルト・アバルデ(ジュベントゥット)
アレックス・アブリネス(F.C.バルセロナ)
パブロ・アギラール(グラン・カナリア)
ホセ・マヌエル・カルデロン(シカゴ・ブルズ / アメリカ NBA)
ビクトル・クラベール(ロコモティフ・クバン / ロシア)
ダニエル・ディエス(ウニカハ)
イリマネ・ディオップ(ラボラル・クチャ)
ルディ・フェルナンデス(レアル・マドリード)
マルク・ガソル(メンフィス・グリズリーズ / アメリカ NBA)
パウ・ガソル(シカゴ・ブルズ / アメリカ NBA)
ヴィリー・エルナンゴメス(レアル・マドリード)
セルヒオ・リュル(レアル・マドリード)
ニコラ・ミロティッチ(シカゴ・ブルズ / アメリカ NBA)
フアン・カルロス・ナバーロ(F.C.バルセロナ)
フェリペ・レジェス(レアル・マドリード)
パウ・リバス(F.C.バルセロナ)
セルヒオ・ロドリゲス(レアル・マドリード)
リッキー・ルビオ(ミネソタ・ティンバーウルブズ / アメリカ NBA)
フェルナンド・サン・エメテリオ(バレンシア)
ギジェン・ビベス(バレンシア)

※スカリオーロHCは最後の瞬間までマルク・ガソルの回復を待つとコメント

6月上旬に24名の代表候補選手が発表に

24名はアルファベット順

アルベルト・アバルデ(ジュベントゥット)
アレックス・アブリネス(F.C.バルセロナ)
パブロ・アギラール(グラン・カナリア)
ホセ・マヌエル・カルデロン(ニューヨーク・ニックス / アメリカ NBA)
ビクトル・クラベール(ロコモティフ・クバン / ロシア)
キノ・コロム(ウニックス・カザン / ロシア)
ダニエル・ディエス(ウニカハ)
イリマネ・ディオップ(ラボラル・クチャ)
ルディ・フェルナンデス(レアル・マドリード)
マルク・ガソル(メンフィス・グリズリーズ / アメリカ NBA)
パウ・ガソル(シカゴ・ブルズ / アメリカ NBA)
フアンチョ・エルナンゴメス(エストゥディアンテス)
ヴィリー・エルナンゴメス(レアル・マドリード)
セルジ・イバカ(オクラホマシティ・サンダー / アメリカ NBA)
セルヒオ・リュル(レアル・マドリード)
ニコラ・ミロティッチ(シカゴ・ブルズ / アメリカ NBA)
フアン・カルロス・ナバーロ(F.C.バルセロナ)
フェリペ・レジェス(レアル・マドリード)
パウ・リバス(F.C.バルセロナ)
セルヒオ・ロドリゲス(レアル・マドリード)
リッキー・ルビオ(ミネソタ・ティンバーウルブズ / アメリカ NBA)
フェルナンド・サン・エメテリオ(バレンシア)
ジョアン・サストレ(CAIサラゴサ)
ギジェン・ビベス(バレンシア)

6月中旬に強化試合3試合が発表されました

7月12日ブルゴスで対アンゴラ代表戦

7月21日マラガで対リトアニア代表戦

7月25日バリャドリッドで対ベネズエラ代表戦